【最高の媚薬】愛情のあるセックスを!

SEXで最高の快楽を得るためにもっとも重要なものは、なんといってもパートナーを互いに慈しみ愛する心!
愛情のないSEXは肉体的快楽にとどまり、真の意味でSEXを楽しむことはできません。

【愛撫の重要性】

互いの愛情を確かめ合う際、もっとも効果的なのが愛撫です。
男性から女性へ、舌や指を駆使して快感を増幅させてあげることができます。また、女性から男性に対しても同様に精神を高揚させ、より気持ちの良いSEXにのめり込むことができるでしょう。
ちなみにこの愛撫、けして上手であればいいというものではありません。
たとえ慣れていなくても、相手を思いやり慈しむ心があれば、その気持ちは必ず伝わります。

【けして焦らず、お互いを尊重する】

挿入後、若い男性は遮二無二腰を動かしてこそ気持ちいいと考えてしまう傾向が強いと言われています。これは世間に出回っているアダルトビデオなどの影響でしょうが、現実にはそうもいきません。
行為中でも、パートナーを常に思いやりながら、かつパートナーが何を望んでいるのかを考えましょう。

【普段から仲良くする】

もっとも基本的で、かつ難しいのがこれです。
日常的にパートナーを思いやり、仲良くできていれば、自然とSEX時もその愛情が必ず発揮されます。逆に、この思いやりが日常的にかけているパートナーとのSEXは、どうしてもひとりよがりなものになってしまい快感も半減してしまいますよ。

お互いの気持ちがつながっていてこそ、SEXは楽しむことができるものです。
日頃からパートナーへの感謝や慈しみ、そして愛情を惜しみなく注ぎ、ふたりそろって最高のSEXを実現してくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ